ムーモ 使い方

ムーモ 使い方 | ムーモはお風呂で使うべき?【汚れとニオイが気になる方へ】

はじめに

このページでは「ムーモ お風呂」と検索された方にとって役立つ情報を掲載しています。

今このページをご覧の方は除毛クリーム使用時の匂いや汚れが気になる方が多いのではないかと思います。

「ムーモはお風呂で使うべき」なのかどうか具体的に検証してみましょう!

ムーモはお風呂で使うべき?

汚れるのが心配な方へ

ムーモが床やソファに付着して汚れるのがどうしても嫌という方の中にはお風呂で使用されている方もおられるようです。

しかし、ムーモは液だれするような柔らかいテクスチャではありませんのでムーモを塗った部分が直接接触しない限りは汚れる心配はありません。

白髪染めのように染料が飛び散る可能性が高い場合ならともかくムーモに関してはクリーム状のテクスチャですので飛び散る心配も液だれの心配もありません。

最後の仕上げの時にお風呂で洗い流すのが良いでしょう。

ニオイが気になる方へ

お部屋に除毛クリームのニオイが充満するのが気になる方も多いと思います。

ムーモは普通の除毛クリームのような独特なニオイはかなり緩和されています。

フランス産ラベンダーを原料とした香料が配合されておりとてもいい香りがします。

感じ方に個人差はあるかもしれませんが、私個人的にはムーモは除毛クリーム特有のニオイはかなり抑えられていると感じます。

使用後に部屋に残るニオイについてもそれほど強くないと思います。

ムーモのニオイの第一印象はラベンダーのいい香りですが、やはり一般的な除毛クリームと同様に除毛効果を持つ成分が配合されていますのでよく臭ってみると除毛クリーム特有のニオイをわずかに感じます。

そんなわずかなニオイでもお部屋に残るのが気になるという方はお風呂で使った方が良いかもしれません。

ただ、お風呂はお部屋よりも狭く、よりニオイが充満しやすい環境であることに留意すべきだと思いますが。

季節にも注意が必要

ムーモをお風呂で使用することに何の問題もありませんが季節にはくれぐれもご注意を!

寒い季節はお風呂の室温も低い可能性が高く、裸の状態でムーモを塗って、さらに5分間待たなければなりません。

季節に関係なく年中通してシャワーで済ませている方の場合、湯船に張ったお湯で浴室の室温が高く保てる訳ではないので風邪を引かないように注意しなければなりません。

まとめ

ムーモはお風呂で使うべきかというテーマで検証しましたがいかがでしたか?

私の主観でお話した部分が多くなってしまいましたが、

・ムーモはお風呂で使っても良い
・汚れ・ニオイが気になる方はお風呂で使うのもアリ
・冬場は寒いので推奨できない

というのが結論です。

私はいつもリビングでムーモを塗ってその後お風呂で洗い流していますが汚れた事はありませんし、ニオイが翌朝まで残っていた事もありませんので、わざわざお風呂で使うメリットを感じません。

テレビや雑誌を見ながら5分待って、その後お風呂というのが一番ストレス無く気軽に使えて良いと思います。

強力除毛クリーム ムーモ公式サイト